So-net無料ブログ作成
検索選択

猫に薬を飲ませるとき… [猫と暮らす]

猫に薬を飲ませるのはむずかしいなーと思うかたは多いですよね。

医師から教わった飲ませ方を参考までに書いておきます。

上~ややうしろを向かせるように優しく上顎を持ち上げ 口を開けて奥に錠剤を落とせる場合はそのようにあげる。…やや上級者ですね!(>_<)

苦い錠剤はつぶして粉にすると逆効果であることが多いのでチーズのようなムチっとした感触のものを小さく丸めてそこにくるむ。( 食材の選び方は猫ちゃんによって注意が必要ですね、特にアレルギーの場合は。前は dl メチオニンというものがありましたが製造を停止してしまったのかな?あのムギュムギュ感触はなかなか薬を隠しやすかったですが。 )

苦くない粉は 適切なウエットフードに混ぜると一緒に食べてくれやすい。 ウェットフードのスープ部分だけ取って粉薬を水で溶いたものを混ぜスポイトで舐めさせても良い。

大きなカプセルは ウェットフードのスープ部分や 食べても支障ない油を塗るとツルッと飲めることがある。

食後、食事とは別に飲む方が良い薬も多いですが、猫ちゃんの場合は 薬を単独で飲ませることに手こずってストレスを与えてしまうことが多いので… 食事と一緒に食べてくれるならまったく薬を飲めないよりは良いと考えるようにして薬とうまく付き合いたいですね。

病気や薬によりベストな飲み方が違ってきますし猫ちゃんの性格や生活ペースにより左右されますから、かかりつけの先生にわからないことはどんどん聞きましょう。何より、納得いく答えをくれるかかりつけを探しましょう。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。